月光に濡れる教室で、僕は。


◇DATA◇
発売:2003年3月28日
CD-ROM2枚  フルカラー  フルボイス
ジャンル:学園調教ADV
原画: あきら KST
シナリオ:ちゅんく ぬ〜

―月光に濡れる教室で、僕は。
          恋を知った。君を知った。

授業中の暇つぶしで書いてみた、ちょっとエッチな小説。
登場するのは、クラスメイトや学校の知り合いの女の子。
何の気なしに書いたものだった。

そのノートを学校に置き忘れたことに気付き、慌てて取りに戻ると、
ノートには一枚のカードが挟まれていた。
カードに書いてあった通りの時刻、場所。
そこにたどり着いた僕の前には、目を疑う光景があった。

夜の学校、月明かりの中に佇んでいるのは…僕が書いた小説通りの姿をしたあの娘。
そして彼女が口にしたのは、僕が書いた卑猥なセリフだった。
「私を…犯してください」

学園で起こる連続殺人事件。主人公とヒロインに関係を強要する謎の存在、「天使」。
果たして事件の真相は…?

まずは。「学園調教」というジャンル指定ですが、調教モノではない!と思います。
私は調教は苦手なのでヨカッタのですが。
システムは、H時に相手に対して「どこに」「何する」かを任意で選べるというもの(=CTSという)。
実際には、選んだ組み合わせが違っても「何する」の別があるぐらいで、大した差はありませんでした。
「何する」というよりは「どうする」かな?
CGも部分的に違うだけ。残念点です。
まあ、「調教がしたかったんだぁ!!」という方には物足りないかもしれませんが
Hシーンさえあればいいです、という方にはそれほど問題ではないかも。
CTS選択前にも一発(笑)ありますからね。

シナリオ自体は良かったです。
やっぱり、ちゅんく先生は重々しく謎に溢れたものがお得意なのかな?
事件発生→解決のヒントを探しに学園を回る という展開はゲームっぽくていいかなと。
回る場所の数が多いのでちょっとめんどかったですが(^^;
せっかく会いに行ってやったのに、教頭は大したことしゃべんないし!
謎を解くシナリオゆえ、「えー?どういうことー?」と次を読む楽しみがありました。
キャラ3人それぞれに別の事件と犯人が設定されているので、一人クリアしたからといって、それ以降つまらないということもありませんでしたし。これは、同じく事件モノの『永遠の都』とは違う改善点かなーと思います。
あと、調教と聞いて実は発売までシナリオにはあまり期待してなかったんですが
意外にも若さ溢れる純愛系ストーリーだったことも好感度アップなポイント。
みんながみんな、恋は初めてなの、みたいな若さがあって爽やかです。
・・・の割に、Hシーンになるとしゃべりまくりなのが…ちょっと…(−−;
すいません、ホント最近ちぇりーのHシーンダメです。早送りしてしまう…。

絵ですが、今回から大幅に変わった塗り。
好きです!綺麗ですv 作品にも合っててよかったですね。
キャラもみんなかわいかったですよー。
難点といえば、やっぱりひょうたんですかね。あかんでしょう、あれは!
次回は直ってますように(祈)
Hシーン以外のCGが欲しいと強く思う今日この頃…。
ちぇりーにそれを期待してはいけないのでしょうか(;;)
新参加のKSTさん、まだ描きなれてない感が強いです。
田口の印象の強さはよかったですが、イベントCGの女の子はまだまだかなーと思ってしまいました。

音楽は…雰囲気に合ってて良かったと思いますが、これといって印象に残ってる曲もありません(^^; テーマ曲も私のツボにはちょっと入ってこなかったです。メロディーはいいけど…声がちょっと好みじゃないのかな?

システム。これも今までとはちょっと違ってたようで。
音楽は選択なくCD音源じゃない方(←名前わかんない)でしたね。
ドライブにマブラヴを入れておきたかった(時に内容チェックするため)ので、これは嬉しかったです(笑)
サブキャラ声は一括インストールなので、実は最近男声をインストールしてなかった私、
久々にイズミ・スダや渡辺氏、チミチミ達の声を聞きました☆
守男さん、すっごい演技派だなーと感心したのですが!ナイス!
文章読み返しが最初見つけられなくて、びびりました!
マウス使ってない(常にペンタブです;)のでキーボードの矢印(↑↓)で送ったのですが
マウスだとスクロールボタンでスクロールできるのかな???どうなんだろう?
音声再再生はなくなってましたね。ちょっと残念。
あと、ちぇりーの便利機能「リターン」がバグ?
わけわかんないくらい昔の選択肢に戻らされてビックリでした。
以後は、おとなしくセーブしてからロードで戻りました。
・・・というわけで、システム難多めです。ちぇりーらしくないですね。

いろいろ書きましたが、最近のちぇりーの中では一番好きでした♪

お気に入りキャラ
:皆月明海、矢崎良
 明海は絵見たときから一目ぼれ(笑)でしたが期待を外すことなくいい感じでした。良はかなりヒットですね!次回作にも期待しましょう♪他のキャラも割とみんな好きです。思考が落ち着いてるからかなぁ?ちょっと暗めなので、苦手な方は苦手かもしれませんね。

このページでは、ちぇりーそふとの著作素材を引用しております。
これらの画像の転載を禁じます。