承平クンのHANI神ライフ☆
CLOVER

◇DATA◇
リリース:2006年8月28日
(FC限定販売)

CD-ROM 1枚 主人公以外フルボイス
ジャンル:AVG

原画:CARNELIAN
シナリオ:西貝言羽
(シナリオお手伝い)オズケイイチロウ

消息不明の父が、以前神主を務めていたという田舎の神社の新しい神主を任された主人公、承平。
見知らぬ土地の、静かな神社での新しい生活が始まった。

そんなある日。
それほど参拝客も多くない神社なので少々手持ち無沙汰にしていた承平の前に、突然美しい女性が現れた。
月乃と名乗った彼女の話によると、彼女はこの神社の神様であり、以前は承平の父親に憑いていたらしい。
そして、神様は神主から精気を分け与えられないと、いつか姿が消えてしまうのだという。

突然の展開についていけず混乱していた承平の前に、もう一人可愛い女の子が現れた。
少女の名は美紅。月乃の妹で、同じようにこの神社の神であり、承平に憑いているのだとか。
そして、精気が必要なのは全く同じ。

精気を求める美女二人と青年一人のドタバタ生活。
承平の未来は、一体どうなってしまうのか??

 

総評:5

FC会員限定で購入できるゲームとして発売。
他のORBIT作品との関連性がないCARNELIAN氏原画の作品は、何気に珍しいかも。
低価格ソフトらしいお手軽エロゲーでした。
シナリオには期待しない方が○。

■シナリオ ・・・2点
寂れた神社の若い神主と、女神二人との生活。
女神は神主から精気を与えられないと消えてしまうという、実にわかりやすくて安っぽい設定です、ハイ。
そしてシナリオは、やたらと興奮体質の主人公と消えたくないからという建前でエチィをせがんでくる女神の組み合わせで
ただイベントを繰り返すだけのシナリオ。完全に抜きゲーの部類です。
各ルートの後半でちょっとした事件が発生しますが、それだけで終わり。
エチ狙いじゃなければ数時間でコンプできるでしょう。
(ただし、ルートに入る条件が設定されており、その条件を満たすまでは延々とエチシーンの繰り返しらしいです。)

抜きゲーの部類だと書きましたが、特にエロ要素が濃いわけでもフェチ要素が濃いわけでもないので
それほどエチ度の高い作品だとも思いませんでした。(美紅は制服、月乃は巫女服のみです;)
グラフの点数は、イベント数で稼いだ感じです。

■絵 ・・・7点
原画は、お馴染みCARNELIAN氏。
肉感のある絵でお色気度は高め。動きのある構図もさすがです。
でも、イベントCGの背景はないものが多かったり(ORBIT作品にはよくある傾向)、フルプライス作品だったら
絶対に綺麗なイベントCGが入るんだろうな!というところにCGの挿入がなかったので非常に残念でした。

ADV画面の背景自体は普通レベル。特に綺麗〜とも汚い!とも思わなかったです。
場面数自体少ないしなー(^^;

イベントCGは差分抜いて30枚、HCG率83%。シーン数は23
シーン数ですが、23のうち、美紅・月乃それぞれ6シーンについては3パターンあるので
ゲーム内で発生するイベントは50パターンになります。)
ただエチィを繰り返す作品だけに、短編でもイベント数は多いです。

■システム ・・・6点
選択式のアドベンチャー。
セリフ選択ではなく、毎日2回、誰とイベントを起こすか&どんな方法でするかという選択。

ルート攻略についてはシナリオの項にも書いたとおり、ちょっと変わっています。
それぞれのヒロインには初H、繰り返し用(6種×3パターン)、個人ルート用の3種のイベントがありますが、
繰り返し用のイベント6種×3パターンをこなした段階で個別ルートへの道が拓けます
そのため、いつまでも5種で止まってたりすると同じイベントの繰り返しで、エンディングにたどり着けません。
なんでこんなシステムにしたのかよくわかりません。あまり魅力を感じない。ただめんどい。

セーブはノーマルが50箇所、クイックセーブ1箇所。時間単位でのオートセーブが1。
ORBIT作品なので(?)クイックセーブの他に選択肢での自動セーブもあります。
ノーマルセーブはサムネイル+サブタイトル+プレイ日付のみですが、それほどセーブしないのでこれで十分でした。

Ctrlキーによる強制スキップができないのはMiMiと同様で使いづらかった。
エチシーン読む気になれなかったので、余計。既読判定なしの設定でスキップしましたけどね。
一つ前の選択肢に戻るがあるのは便利なので○。
あとはおまけのコーナーで、一度シーン鑑賞を選ぶと、1シーン見ないとおまけコーナーに戻れないのが不便でした。
選び間違えた時とかあると思うんですけど!スキップしろってことですかorz

音声システムの特徴としては、「ループ音声」というものがありました。
設定ONにしておくと、エチシーンで、特定のセリフがない時は常時喘ぎ声が入るというもの。
これだけのことなのですが、結構これ、エロ度アップでしたよ。
ループ音声から特別なセリフとの繋ぎに違和感がないのがすごいなぁと思いました。

絵の項目に入るのか微妙ですが、システム画像は綺麗で可愛かったです。
この作品で一番良い印象だったのはシステム画像かも(ぇー
あと、文字も読みやすかった!これは、きるとの頃から同じかな?

■音楽 ・・・5点
毎度おなじみ、ORBITの音楽担当はKIM'S SOUNDROOM。
アナログ楽器音の曲が多く、全体的に柔らかな曲調でした。
総曲数は10。ボーカル曲はなし。
作品が短いので仕方ないかもしれませんが、曲数は少なく、印象的な曲はなし。
そして、あまりシナリオ読んでなかったのでBGMも印象が薄…げほごほ。

■総評 ・・・5点
前FCソフトのMiMi(弥生は買ってないので;)で、「意外とやるな、FCソフト!」と思ったんですが
今回は残念な結果でした。CARNELIAN氏原画で期待していただけに、ちょっと残念。
同じように、鈴菜日記もシナリオの無いFCソフトだったけど、あれはカードゲーム・コスプレHという特徴があったから
それなりに楽しめたんだと思います。今回は、私には売りになる点を見つけられなかった。

■お気に入りキャラ : 特になし
               ついに、誰も選べない作品を作ってしまったよ。。。
               外見は美紅、シナリオはどっちかといえばギリギリで月乃かなと思いますが、
               どちらもお気に入りにはできませんでした。
               美紅はたぶんツンデレ設定だと思うのですがツンの割合がかなり高めでした。ややうるさい。

2007.12.08

戻る